新しい住人。

今日は保育園に息子を置いたあと産院に行ってきた。10時の予約なので大急ぎで支度して向う・・・あづい!!!!!こりゃ異常だ。太陽危険!日本もいまにオーストラリアみたいに「夏、子供は外で遊んじゃいけません」ってなると思う。地球がとろけてる・・・。

去年の今頃はちきれそうなおなかで同じ道を歩いてたんだなーってしみじみ。もうここらへんには来る機会はない、と思ったのに、ガン検診にも来てるしまた妊娠しちゃってるしw まぁはっきりしてることはおなかが大きくても大きくなくても、この時期は、暑い!ってこと。

産院はお盆休み明け&午前中ということで大変な混雑。午前中に来たことなかったから知らなかったけど座る席がなくなるくらい混むもんなのね。午後は空いてるのになんでみんな午前中に受けようとするんだろ。みなさん、午後は空いてますよ~。

結局予約時間より一時間くらい待たされて診察室へ。「今日は検診?」といわれたので「いや、妊娠」とダジャレで返しておいた(;´д`)バカラシ

内診台に上りいざ超音波~この瞬間の緊張って不妊治療の「卵が大きくなってますよ~に」以来。
赤ちゃんの洞窟はすぐ見つけた。なんつーか先生よりも早くw今回もお弁当のワッカを持っていた。でも住人は確認できず。ざーんねん。
心拍が確認できるかなー、と思って行ったけどまだまだだった。自然妊娠って厄介ね・・・排卵日がわかんないからこの成長が正常なのかどうかもまだよくわからないし。でもできるだけ遅い排卵であって欲しい、と思っていたので少しホ。そうじゃないと4月上旬が予定日で万が一早めに生まれたら3月生まれになってしまう~。4月生まれ熱烈希望!(ほんとは5月がベスト)
まぁ、そんなことはさておき、再び私のおなかの中に誰かが住み始めた。あんま居心地良くないとこだけど、ときどきお兄ちゃんが蹴るかもだけど、ゆっくりしてってね!

右の卵巣が腫れているとのこと、かなり大きかった。うーん、確かにおなかが張るもの。でも妊娠による一時的な腫れだから心配ないとのこと。
写真ももらえて「おめでとうございます」攻撃も受けて診察終了~。またお世話になりまっす。

にしたって今回のお会計9900円!高!
次回は3週間後・・・それでもまだ「妊婦検診」ではない。妊娠ってこんなにお金がかかるもんだったっけw

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック