出産記録~入院生活~

産後当日:
出産後なんだかんだでウトウトし始めたのが朝の4時。6時ごろトイレに行きましょうと言われていたので6時過ぎにナースコールするも、「お産と入院が重なってて」と忙しそうだったので「一人でも大丈夫でーす」と帰ってもらう。無事シッコ完了。
おなかが空いてて7時半の朝ごはんが待ち遠しい・・・。

ここの産院は時間ぴったりにご飯が来る。7時半にガタガタとワゴンの音。「ご飯来た(゚∀゚)」とお茶を汲みに行く。元気だ、自分。元気過ぎる・・・。
朝食をペロリ完食、足りなかったのでダンナが買ってきて置いていったあんぱんも食べる(すげ)。
さすがに眠いのでまたウトウトしていると各種検査で起される。午後からおっぱいあげてみようか、とのことだったので了解。

午後に赤ちゃんと再対面。前日お産した人2人と一緒に授乳指導。赤ちゃん3人が連れてこられて・・・む、息子、これだよね?!と足の名札を確認wなんか、似てる子がいたもんでw
おむつをあけると真っ黒なウンチ。胎便ですな。長男のときは保育器に入ってたので胎便とご対面することができなかったからすごくうれしぃ(変態か)!「♪のり佃煮が出ました~♪」とウキウキ、テキパキとおむつを取り替えると「あー、さすがだねー」なんてこと言われ・・・まだまだ現役ですからw
おっぱいを吸わせるのも昨日のことのように覚えてるので余裕の授乳体勢。息子は上手に吸い付いてよしよーし。そもそも私のおっぱい、というか乳首は吸いやすい形なので一人目の時も吸わせることには苦労しなかった。
隣のお母さんは赤ちゃんに吸わせることすらもできず。チラリとおっぱいを見ると乳首がない。
うーん、大変そう。乳首デカくて良かった(なんつー発言)。
当然おっぱいはロクにでないのでミルクを20飲ませて初授乳終了。次の授乳までお部屋に連れて行っていいとのことなのでコットごとガラガラと連れていく。ううう、幸せ・・・長男のときはここに通う毎日だったからね・・・。

面会時間になってダンナ、母、長男が来る。
前日私が映っているビデオをみんなで見ていて目に涙をいっぱい貯めていた、という話を聞いて自分もウルウルノД`) よくがんばった、長男・・・。
コットにいる赤ちゃんを一生懸命見る長男。「かわいいね、赤ちゃん」と言うと、黙ってうなずく。
でもあんまり興味がないようでいつも通り病室を物色、いたづら開始・・・はぁ(;´д`)
散々院内を散歩させられて疲れ果てた母とダンナ、そそくさ退散。

その日はもう一度夕方の授乳までお付き合いして新生児室に託しました・・・風呂入りたい・・・。

産後1日目:
朝の授乳指導のあといよいよ同室。おっぱいを上げてそのあとミルク。助産師さんにおっぱいを見てもらうとおっぱいがベタベタしてるので水分を意識してとるように言われる。やっぱり・・・前回もそうだったけど、おやつ食べすぎ(;´д`)
授乳が終わって念願のシャワー!勝手知ったるこの産院、前日から一番近いシャワールームを1番早い時間で予約しておいた。ぐー、すっきりさっぱり。

お昼を食べたりしているとまた授乳で呼ばれる。もう自分でできるからいいのに・・・と思うけど、こんなこと入院中だけなので授乳室へ。
勝手にオムツを替え、勝手に授乳を始めると「あら、ここにプロがいるわね」と言われ・・・だってうち年子なんだもの・・・。

と。やっぱり尿モレ発生(;´д`)前回と同じように歩くだけでザーザーと・・・なのでできるだけ貯めずにガンガントイレに行く。だからトイレつきのお部屋がよかったのに・・・結局部屋はかえてもらえなく。お産パッドもすぐに使い切り追加をもらう・・・ふー、尿モレ対応に慣れてる自分って、なんだかなぁ;

そのあとダンナが着替えを持って現れたり、新生児健診があったり。その日は22時の授乳までお付き合いしてその後は新生児室に託そう・・・と思ったら。おっぱいが活動開始したようでバンバンに張って来た。今晩がピークかもだからできれば飲ませたほうが、と言われるが1日目くらいはラクさせてくれ~と予定通り新生児室に託す。

産後2日目:
おっぱいが痛くて目が覚めた(;´д`)ガッツンガッツンに張ってる;;;まいった・・・6時の授乳の為授乳室へ。バッチバチに張ってるので赤ちゃんは飲みにくそう。ほぐしてほぐして飲ませるも、生後2日の赤がそんな飲めるわけもなく・・・ガツガツのおっぱいのまま授乳終了;

私のお小水の回数を見て助産師さんが「こんなに?」と聞きに来たので尿モレのことを話す。
「そういうことは相談してください」と言われたけどなんにもしてくれないのはわかってたので「前回も同じ症状で、できることは引き締め体操しかないの、わかってますから」と冷たく言う、意地悪な経産婦・・・。
じきに治ると思うけど、産後健診時でも同じ状態なら言うように言われる。うっそー、先生になんて言ったって絶対なにもしてくれないってば。

この日は沐浴指導があり、「でてもでなくてもいいけど」と言われたが暇なので一応出る。
すると息子が代表してみんなの前で入浴することに(*´▽`*)言ってくれればカメラ持ってったのに~、なんて。
気持ちよくお風呂に入る息子・・・か、かわゆい・・・みんなに「気持ちよさそう~かわいい~」って言われてちょっとうれしい(*´▽`*)

午後から母が着替えや搾乳器、そしてスタバのラテとチョコチップスコーンを持って現れる。お乳に良くないものばかりだけど気にせずいただく・・・長男の時は「おっぱいの出が良くなるように!」とお茶をガブガブ、食べ物にも気を使っていたけど・・・この差は・・・。
その日泣くたびに飲ませるも依然ガツガツなのでナースステーションに「おっぱいが、岩になってて;」と駆け込む;
明日には落ち着くと思うので搾乳して耐えろ、というので搾乳・・・直接上げられるのに結局搾乳かい;
搾乳して30ずつ哺乳瓶にいれて冷蔵庫へ、直接与えたあと搾乳分も飲ませる。トーゼン夜預ける訳には行かず、同室・・・入院中くらいはミルクでラクしようと思ったんだけど、こうくるか・・(;´д`)そんなんで今回はなんと産後2日目で完全母乳に。優秀だ。

産後3日目:
相変わらずバクハツおっぱい。搾乳器を持ってきてもらったので張りきって搾乳~と思ったら、もう搾乳しないほうがいいとのこと(;´д`)あんま搾乳するとどんどん作られちゃうからね・・・。
だからとにかく吸わせる、吸わせる、吸わせる~。寝るな、飲め!状態(;´д`)大丈夫か、赤ちゃん・・・。

午前中に私の退院健診。健診の担当が私のキライな女医で、最後の最後でムカつくこと言われました。

「経産婦のわりには時間かかったわね。初産婦並みじゃない」

だって。
だから?って感じ。
「私にとっては一人目よりずっとラクだったので良かったですが」
というと、
「お産は人それぞれだからね」
だって。

じゃあ、最初から言うな、ヴォケ!

ほんと、最後の最後までムカつく女・・・。産後健診で当らないことだけ願うよ;

そんなんなのでなんにも質問も相談もせずに特に問題なしで退院オッケー。なぜか妊娠中あんなにひどかった貧血がほぼ正常値に戻ってる・・・なぜに??

その日は退院指導や調乳指導があったんだけどすべてスキップ、午後からママ友が遊びに来てくれた。同じ産院で産んでるので2年前と変わったとことか産院の話で花が咲く。手土産のパステルなめらかプリンに舌鼓してると産院でのおやつも登場w わー、甘いもの三昧。今日はお祝い膳なのにー。絶対入院中太った。

祝い膳。ダンナが会社を早引けして来てくれた。ご馳走を一人で食べるのは寂しいからねー。ワインもあるし。
お祝い膳のメニューが前回と全く同じなのはちょっとガッカリだけどやっぱりおいしい!特にステーキサイコー(*´▽`*)ワインも少々いただき・・・ウマイ!今回の妊娠中お酒は一舐めもしていなかったけど(一人目のときは外食時に一口とかいただいてた;)、改めて「ああ、これからは授乳を控えればお酒飲んでいいんだ!」と感動・・・。祝、脱身重!すごいすごい!

明日は退院、荷物を出来る限り持って帰ってもらった。赤ちゃんに手編みの服を着せるのが楽しみ~。

産後4日目・退院:
ここは産後4日で帰される。人気があるから回すために早いんだろうけど初産にはちょっと心細い。前回は私が先に退院して長男は2日遅れで退院したけど普通の産院なら同時に退院のタイミング。
今回のお産、547,000えん。前回が576,500えん。
入院は6日間で前回と同じ。
手元に領収書がないので詳しくは比べられないけど前回より
無痛分娩代80000円
病室がトイレなしの分6000円
便秘の薬も貧血の薬もなし
の分安いはず、だけど一時金が35万になったとき(確か2006年の秋?)分娩費を便乗値上げしているはずなのでこんな値段?一時金が50万でても足が出るか。ふーん。
妊娠・出産にかかるお金は長男のとき同様全部私が払っているのでキャッシュカードをダンナに渡し、セブンイレブンで下ろしてきてもらう。幸せな嫁をもらったな、おい。

部屋で荷物をまとめていると婦長?師長?さんがあいさつに。産院が50周年ということで今年お産した人限定でロゴいり綿毛布がもらえるそうでいただく。らっきー。「でっかくロゴが入ってるのであんまりうれしくないかもしれないけど」と言うけれどいい思い出になってうれしいですよー。

いよいよ息子も産院の産着から持ち込んだお洋服にお着替え。帽子も完成していて良かった。赤ちゃんらしく淡いスカイブルーのサックコートと帽子。着せるとめちゃめちゃかわいい・・・(*´▽`*)長男のときは赤ちゃん赤ちゃんした色とかデザインがイヤで、Hakka Babyで買ったロンパースを着せたんだけどやっぱ新生児はフンワリした色の服が似合う~かといって白のオーガンジードレスとかは興ざめだけど。

病室の前やらナースステーションの前、分娩室の前(!)で写真を撮り、挨拶をしていざ帰宅~。
家に着くと長男と母がお出迎え。
長男は笑って近づくもちょっと泣くのを我慢したような顔をした。こんな顔、したことなかったのに・・・それを見たらこっちが泣けてきた。我慢してたんだなー、って。ありがとうね。これからみんなで一緒の生活、よろしくね。

この記事へのコメント

みんと
2008年04月17日 11:46
ご出産おめでとうございます♪
ずっと、ファンでロムってました。
ご挨拶遅れまして恐縮です(^^;
私も、6月末に出産予定です。高齢&初産です。
色々と参考にさせて頂きますので宜しくお願いします。
お体気をつけて、ご家族仲良く楽しい毎日を送ってくださいね。
2008年04月18日 04:08
みんとさんはじめまして!コメントありがとうございます&いつも読んでくれててありがとう(*´▽`*)
お産まであと2ヶ月ちょっとですか!これから体がしんどくなる時期ですけど妊婦生活楽しんで下さいね!私も高齢出産だったのでここが参考になればうれしいです~(ほんとに参考になるかはかなりギモンだけど;)。

この記事へのトラックバック