保育園決まったよ!

いよいよ認可園の入園選考結果が出る今週・・・木曜に到着予定なので、ヤキモキドキドキの一週間になるな~、木曜午後休とっちゃおーかしら~、も~。



なんて思ってたら、昨日夕方電話来て内定出た;
しかもお願いしていた区議会議員さん直々に;


なんとか二人とも第一希望の園に内定♪♪♪♪

「明日には正式に通知がいくでしょう」とのこと。ありがとーごぜーますだー、ありがとーごぜーますだー、先生のおかげですたいーとヘコヘコ。
会ったこともないんだけどね。あ、選挙のポスターで会ってるか。

あー、ほんと一安心。入園するとこは6年生まで対応する学童もついてるので一気に小学校卒業までの保育を確保できたってわけです。
今まで未満児認証園にいて、とてもいい園だったんだけどどこかで「いつか転園しなきゃいけない」から、入園以来継続的に保育園のリサーチをしてたので、これでもう保育園のこと考えなくってよくなるんだー、って、ホ・・・特に去年できた認証園にはかなり振り回され、いまだ認可でいいのかなぁ・・・なんて思ったりしないこともないんだけど、二人同園に収まり&議員コネ使ったから辞退できない で腹決まった、って感じ。

それにしても・・・不景気なせいもあるけど、またもや育休が取りにくい環境になってきちゃってるな、って。
長男んときは育休を1年以上取る人が多く、ゼロ歳クラスからの入園は余裕があった。育休明けゼロならまず入れるでしょう、みたいな感じで実際長男も認可園はダメだったけど認証園には8月でも入れた。
が、その2年後、育休1年以上取る人が増えた為今度は1歳クラスに希望が殺到、最激戦クラスになると「悠長に1年取ってたら保育園に入れない!」みたいな流れになってきてる。時短制度があっても時短を取ると申請点数が下がるのし、保育園不足をなんとかしないと制度を整えても使えない。
4月入園が絶対有利の制度もそう・・・「ゼロ歳、4月一斉入園」が難しい早生まれの子は不利極まりなく・・・次男は入園には最高の4月生まれだったので幸いにも私は二人ともきっちり法定通り「一歳の誕生日まで」の育休を取ることができた。
ありがたや~ありがたや~。年子で産んだにもかかわらず、まだ私は会社に籍がある。ありがたや~ありがたや~。なーんだかんだ言って我が家は大変恵まれております、我々感謝感謝。

子供手当てなんて、ほんと無意味。保育園作ったり、幼稚園タダにしたり、給食費タダにしたり、したほうが絶対有意義だと思うんだけど。親にお金あげたって、ほかの事に使うだけだーって。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック